自営業・個人事業主が借りれる消費者金融

自営業・個人事業主が借りれる消費者金融

自営業・個人事業主が借りれる消費者金融

一般的に個人事業の方や自営業を営まれている方は、消費者金融でお金を借りようと思ったとき、会社員の方よりも審査で不利になることがあります。会社員の方が毎月安定した収入があり、毎月の返済もきちんと見込めるという、金融会社側の安心感が審査にも影響しているようです。

しかしだからといって、自営業や個人事業主の方が、大手の消費者金融からお金を借りられないというわけではありません。

まず、自営業や個人事業主であっても、他の会社員や公務員の方と同じように、借り入れを申し込んで審査を受け、お金を借りられる消費者金融があります。例えばモビットとレイクでは、自営業の方や会社員の方の差はあまりなく、自営業の方でも問題なく借り入れを受けることができます。

しかし、プロミスやアコムであれば、会社員の方が借りる普通の消費者金融のキャッシングは借りることができず、代わりに自営者専用のローンやビジネスサポートローンなど、仕事に関することで融資を受けられる消費者金融もあります。

こうした自営業者専用の事業者向けローンというのは、総量規制の対象外となっているため、借入限度額も大きく、一般の消費者金融のキャッシングよりも低金利になるのが特徴です。さらに事業者向けのローンではありますが、プロミスやアコムの自営者向けローンであれば仕事とプライベートの境目なく、どちらにもお金を使うことができます。

自営業や個人事業の方にとっては、おそらく事業者向けのローンの方が普通の消費者金融のキャッシングよりも使いやすくなるはずです。

自営業や個人事業主の方で消費者金融からお金を借りようと思っている方は、事業者向けローンの利用も考えてみてくださいね